【R01探究】令和元年度 開講式 打ち合わせ会

 令和元年5月20日(日)午前10時から鳥取大学広報センターにおいて、鳥取大学ジュニアドクター育成塾「めざせ!地球を救う環境博士」令和元年度環境探究プログラムの開講式と研究打ち合わせ会が行われました。この事業は、小学校5・6年生から中学生までの児童生徒を対象として、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の支援を受けて行われるもので、高等教育機関等において本物の探究活動に参加することで、問題解決に向けた強い意欲や科学的な創造力を育成しようとするものです。

 今回の環境探究プログラムには、昨年度からの受講生と今年度選抜された受講生,あわせて10名が参加しています。開講式では、田村推進室長の挨拶と泉実施担当者のプログラム趣旨説明のあと、各受講生の自己紹介等がありました。その後,各研究コースを担当されている先生方と,今年度の研究計画についての打ち合わせ会が行われました。
 午後には,梶井シニアメンターによる研究倫理講習会が行われ,1人の研究者として研究に関わる際に学んでおくべき研究倫理について学びました。

 環境探究プログラムでは,研究コースごとにそれぞれ研究を行い,その研究成果を10月の鳥取大学ジュニアドクター育成塾研究成果発表会にて発表する予定です。

2019年05月20日|年度:令和元年度|プログラム:探究