【R02基礎・探究】学習成果発表会・研究成果報告会・サイエンスカンファレンス報告会・閉講式

 令和2年12月20日に,鳥取大学の地域学部棟にて,基礎プログラムの受講生による学習成果発表会,探究プログラム修了生による研究成果発表会・サイエンスカンファレンス2020報告会,閉講式が行われました。

 午前中,基礎プログラムの受講生は発表練習と発表スライドの修正作業を行いました。同時に,半年間かかわったメンターから受講生の学習態度などについてフィードバックが行われました。探究プログラムの受講生は,この1年間の活動についてや今後の活動について,受入担当の先生や推進室スタッフと話し合う「活動まとめ会」を行いました。
 午後の学習成果発表会では,今年度の基礎プログラムの受講生による今年の講義で学んだ学習成果の発表がありました。そこでは,受講生が各講義を受けて考えたことなどについて発表していました。その後,今年度で修了する探究プログラム受講生による2年間の研究成果の発表がありました。それぞれの受講生はこの2年間で得られた研究成果や今後に向けた目標などについて発表してくれました。次に,サイエンスカンファレンス2020のグループセッションに参加した受講生による報告会がありました。参加した受講生は,グループセッションに向けてどのように意見を考えスライドを作成したかや,セッション中の様子などについて話してくれました。

 最後に閉講式が行われ,まず鳥取大学の田村理事からサイエンスカンファレンス2020の受賞者に賞状が手渡されました。その後,今年度の基礎プログラム受講生と今年度で修了する探究プログラムの受講生に修了証が手渡されました。受講生の皆さん,約半年間~約2年間お疲れ様でした。また,保護者の皆様も,ジュニアドクター育成事業の運営にご協力いただきまして,誠にありがとうございました。
 今年度の環境基礎プログラム(第一段階)の受講生のうち,第二段階への進級を希望する受講生は,選抜試験をへて,約2年間の環境探究プログラム(第二段階)に進みます。その募集につきましては,4月上旬にお知らせいたします。また,2年目の探究プログラムにつきましても5月のGW明け頃をめどにお知らせいたします。

2020年12月21日|年度:令和2年度|プログラム:共通