授業名:発電におけるエネルギーのベストミックスを考える

日時・場所
10月20日(日)/中国電力 俣野川水力発電所
担当機関
株式会社 中国電力
構成
見学120分+講義30分+議論
講義内容
 発電所は,おもに火力,水力,原子力の3種類があり,それぞれエネルギー資源(燃料など)を使って発電しています。また,近年では太陽光,風力,地熱などといった自然の力を使う“再生可能エネルギー”を使った発電も増えてきています。しかし,これらの発電方法には長所と短所があります。そのため,これらの発電方法をバランス良く組み合わせて発電する必要があります。このことを「エネルギーミックス」と呼びます。この講義では,各発電方法の長所や短所を紹介し,中国電力における発電の現状,国が定めたエネルギーミックスの目標についてお話をします。
到達目標
【知識・理解】 
 発電方法の長所短所について理解する。
 中国地方におけるエネルギーミックスの考え方について理解する。
【科学的思考・表現力】 
 エネルギーのベストミックスについての議論を通じて,科学的思考・表現力を養う。